6 1月
2014

酵素には脂肪を燃焼することができ、運動と組み合わせる事でダイエット効果がUPすると人気です。

ここでは《毎日酵素》を紹介しましょう。
毎日酵素は口コミ満足度88%です。
毎日酵素は南国果物のココナッツから取れるココナッツ液から作られています。ココナツ液は、栄養価が非常に高く、乳酸菌・酵母菌、ビタミンやミネラルも豊富です。
このココナツ駅は海外では緊急医療の際の天敵にも使われるほど健康的な素材になります。
効果としてももちろんダイエット。ビタミンミネラルも豊富と言う事で美容や健康にも貢献してくれます。
毎日酵素は酵素がブームになる20年ほど前に蘭農家で偶然生まれた特別な酵素ドリンクと言う事ですから酵素ドリンクはとしては老舗中の老舗です。
720mlで6980円のところ初回限定特別価格3,980円です。
口コミからの声は
・自然な甘さで飲みやすい
・最近代謝が良くなったのか汗をよくかくようになった
・酵素ダイエットを始めて2ヵ月くらいで6㌔減量!!
と効果のほどがうかがえるようですがコストの面では少々高いという声もあります。

 

酵素をドリンクやサプリメント世摂取する場合の目的の多くは「ダイエット」かもしれません。

実際に酵素ダイエットに成功した口コミをネット上では多く見かけます。

この《酵素八十八選》はダイエットはもちろん体調がすぐれない方など健康維持に飲まれている方も多い酵素ドリンクです。

中では100歳の方も日本一元気にと飲まれています。
この《酵素八十八選》は添加物や甘味料、保存料、着色料、香料などを一切使用していない、酵素の純度が高い酵素飲料です。野草原液にこだわって、1年~1年半かけて発酵・熟成させて作られています。すべての病は腸から始まる、と言われています。そこで《酵素八十八選》は腸内をキレイにして全ての病を予防しようと言う事がコンセプトとなっている酵素飲料です。腸がキレイになると透明感のあるカラダになり、健康で吐く息もキレイになってきます。お通じが悪いと、腸内にたくさんの不純物が溜まり、栄養素の吸収を妨げたり、腸内が悪玉菌の温床になっていたりします。
健康と腸内環境の良さは切っても切れない仲なのです。
口コミからも
・更年期の辛さから解放された
・身体が軽くなり肌の調子も良い
・便秘解消
・とても飲み易い
と高評です。
この効果の高さと安心な原料と言う事で値段的には高く720mlで1本15750円です。送料は無料です。
お得な買い方もありますのでホームページをご確認ください。

19 11月
2013

カニって美味しいですよねぇ。

冬になると、カニが食べたくなってきてしまいます。

しかし、海が近くにないところに住んでる私にとったら、カニは簡単に手に入る代物ではナイんですよね。

できれば、市場やお土産などで売ってるカニを手に入れたいのですが、そこまで行けるわけはなく・・・。

しかし今は、スーパーにいけば、冷凍のカニがあったり、ネット通販などで、簡単に手に入れることができます。

 

無性に今日!!カニが食べたい!なんて時もあり、そーゆー時はスーパーなどで鍋用のカニを買うことがあります。

 

友達同士でカニパーティーなどをする時は、前もって日にちがわかっているので、その前日に届くようにして、通販でわけありのカニを大量に買ってみんなで鍋パーティーをすることが多いかな。

 

みんなっていうと女子ばかりなんだけどね(笑)

 

メンズってあんまりカニ好きな人っていなくないですか?

よく男性と話をしていると、「カニ嫌いじゃないけど、メンドー」という答えが返ってきます。

 

これが女子になると、「大スキー」っていう人がほとんど。

女子はカニ99%の割合で好きなんです。(私による私の周りに限って調べ)

 

合コンするなら、カニ鍋??

メンズにカニをとってあげる優しいところをアピールするチャンスかも!?

 

しかし!!カニってなかなか上手に身がとれないなんてことありますよね。

そんなところをもし見られたら?ボロボロのカニ身をとってあげても・・・ねぇ。

 

だから、気兼ねなく、カニを楽しみたい時は女子のみで♪

 

あなたも美味しいカニを囲んで、みんなで楽しい時間過ごしてください。

かに通販ショップの選び方

16 11月
2013

我が家では、母親の在所が新潟です。

新潟はお米も美味しい、日本酒も美味しい・・・。なんといっても海が近いこともあり、海の幸が美味しい!

我が家にとっては、天下の台所改め、カニの台所ということもあり、帰省する時はカニのお土産売り場など出向いて、カニを買って親戚宅に持っていったり、カニを自宅用のお土産にしたりと、小さい頃から、ボイルされたカニ丸ごとを数匹買って、手でボキボキ折りながら、食べていました。

母親はカニが大好きで、小さい頃から、自分で殻をむいて食べなきゃカニが食べられないと教育(?)されてきました。

今となっては酷ですよね。大人でもカニの殻をむくなんて大変なのに、小学生の子に、「自分で剥け」なんていわれるのですから。

 

小さい頃はカニの殻をむくのが至難の業で、まず殻が固く子供の力ではうまく剥けなかったのを覚えています。

はさみと、カニの爪をつかって身をほじくっていたのを覚えています。

親戚宅には、カニスプーンみたいな便利なものがなかったか・・・。

あっても、私のところには届かなかった(笑)

 

新聞紙を床一面に敷き、濡れタオルを用意し、「よーい、どん!」です。

 

いつも一番最後までしゃぶりついていたのは、私。母。妹でした(笑)

 

私も大人になり、そこまで意地は見せないようになりましたが、やっぱりカニが好きで、カニを見るとテンションあがります。

日本酒もたしなめるようになったので、カニミソと日本酒の組み合わせなんて最高です。

お父さんと一緒に一杯して、親孝行?なんて思っています。

2 11月
2013

カニの甲羅に、丸くて薄い茶色っぽい色をしたものがいくつもついているものを見た事はありませんか?

これはカニビルの卵です。

カニビルは、海に住むヒルの一種で、長さ10センチくらいのミミズのような生き物です。

普段は泥の中で生活し、魚の体液を吸って成長します。

 

カニビルは卵を産むとき、安全な場所を探します。

泥の中では安全に産卵できないため、甲殻類や貝類、または岩場などの場所に産卵しますが、

殻が固いズワイガニの甲羅を産卵の場所にも利用しています。

 

しかし、カニビルの生体がズワイガニの体内に寄生したり、ズワイガニの体液を吸ったりはしません。

そのため、カニには全く害はありません。

 

一般的には目にする機会はあまりありませんが、稀に水揚げされたカニに付着していることがあります。

 

カニビルの卵がたくさん付着していると、立派なカニに成長している目安とされ、カニの身入りの良し悪しを判断する場合もありますが、実際はよくわかっていません。

 

1 11月
2013

今は一年中カニが食べることができます。

輸入や冷凍などでも、一年中カニを食べることができるのですが、カニにも旬の時期ってあるのです。

カニの旬は冬!!と思っている人が大半だと思います。

そうです!

富山県の西の海域では、雌ズワイガニは11月から1月。雄ズワイガニは11月から3月までと、

寒い時期が旬なのです。寒くなってくると、鍋料理の出番も増える頃ですよね。

カニも鍋料理に合うということは、冬が旬といってもいいくらいですね。

でも実は、夏が旬のカニもいるのです!!

意外ですよね。

オホーツク海で獲れるカニは4月から8月頃と一番ミソもつまって美味しい時期なのです。

 

また、北海道根室地方で獲れるカニは5月から9月頃に花咲ガニなどが獲れます。

 

場所によって旬の時期が少し違うのですね。

ちなみに、2010年ズワイガニの漁獲量ランキング1位は兵庫県、2位は鳥取県。この2つの県はダントツの漁獲量です。この2県だけでズワイガニの捕獲量の半分以上はしめます。

 

さすがブランドカニ、松葉ガニです。

 

ただし、タラバガニや毛ガニなどの他の種類のカニを含めると北海道が1位の結果になります。

Follow Me!

Follow Me! Follow Me! Follow Me! Follow Me!