顔の肉がたるんでくる心配

30 6月 2014 by admin, No Comments »

顔の肉がたるんでくる心配をして、一生懸命顔の筋肉を鍛え、顔の肉を引っ張り上げることに躍起になっている人は多いことでしょう。俗にいうリフトアップですが、顔の肉がたるまないように、顔の肉をつまんで引っ張るようにするのです。確かに顔のたるみがなくなるようですね。顔の美容に対して効果が高い方法と言えます。ただ盲点があるのです。顔ばかり気にしすぎているのです。実は頭の皮膚も顔と繋がっていて、一枚の皮膚なのです。ほうれい線を防ぐためにも、顔だけではなく、頭のほうに注意する必要があるのです。
顔ばかり一生懸命にスキンケアしたり、または美顔器をあてたりしていないでしょうか。頭の皮膚を放ったらかしにしていると、ほうれい線は容赦なく深くなってゆくのです。
頭の皮膚に弾力がなくなりたるみが生じると、顔のほうまでたるんできてしまうのです。
そうなると、ヘアスタイルなども気にする事が大事になってくるのです。例えばポニーテール。髪の毛を後ろの高い位置でぴっちりと結ぶスタイルを言いますが、
高い位置できつく結ぶことによって、一見顔の皮膚も引っ張られますから、顔の皮膚がピーンと張って、顔全体がリフトアップされたような感じになります。こうなると、ほうれい線をも消すことができます。なんだか
何歳か若返った感じの顔になりますね。しかし、これを毎日のようにしていると、皮膚が伸びてしまうのです。このようによくポニーテールをしている人が、もし髪を結んでいなければ、ほうれい線が逆に、くっきりと目立つようになってしまうのです。
ポニーテールはほどほどにするべきなのです。頭の皮膚を引っ張ることは確かに顔の皮膚まで引き上げる効果があるのですが、程度の問題と言えるのですね。

Leave a Reply

Follow Me!

Follow Me! Follow Me! Follow Me! Follow Me!